尿漏れを防止する運動|高齢男性の失禁が一発で治った事例

80歳前の高齢男性が頻発する尿漏れを防止するため始めた運動が、驚くべき効果を発揮した事例を紹介します。

尿漏れを改善する運動はネットやテレビでも幾つも紹介されていますが、実践したのはその一つです。

スポンサーリンク

尿漏れを防止する運動を始めた翌日から効果発揮、尿漏れは治りました!

2ケ月ぐらい前から尿漏れが頻発するようになり何とか防ぎたいと思っていましたが、薬やサプリメントは使いたくないので自分で治す方法を探していました。

見つけた方法は、頻尿を治すためにテレビで実演していた肛門を締める運動をアレンジしたものです。

効果は絶大で実施の翌日から尿漏れはピタッと無くなり1週間連続で尿漏れはありません。

尿漏れ防止運動に至るまでの経緯

私の尿漏れは2ケ月ぐらい前から出始めましたが、数年前から頻尿があって治す運動をテレビで見つけ実行していました。

しかし、残念ながら運動の効果は無く現在も頻尿は続いており、更に尿漏れまでも出てきて困っていました。

そこで取り敢えず尿漏れだけでも治したいとの思いで、以前に実行した尿漏れ防止運動のアレンジ版を試すことにしたのです。

尿漏れ防止の運動の具体的な方法

私が実施して尿漏れに絶大な効果があった方法は、ネットでも紹介されているので特に目新しいものではありません。

1.仰向けに寝て、足を肩幅ぐらいに開き膝を立てます
2.肛門をギュッと締めて6~7秒キープしてからゆるめます
3.上記(2)を10回繰り返し、これを1セットとして1日に1~2セット行います

私の場合は、たったのこれだけで尿漏れに絶大な効果がありました。

なお、以前テレビで見た運動は上記とほぼ同じですが、異なるのは椅子などに座って行う方法で、私の頻尿防止には全く効果はありませんでした。

まとめ

尿漏れは男女を問わず高齢になれば起こりえる症状かもしれませんね。

私の場合は、80歳を前にして症状が出てきて2ケ月経過、そこで今回の運動を開始したのですが、幸いにも即効果が出て1週間継続して尿漏れは出なくなりました。

こんなにも即効性があったのは、おそらく尿漏れの症状が始まったばかりだったのだろうと思います。

この運動が多くの人に効果が有るかは分かりませんが、何事も試してみなければ分からないとの気持ちで前に進むしかないと思って、種々の課題に取り組んでいます。

この記事が参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする